学部・大学院 学部

HOME > 学部・大学院 > 学部 > 文学部 > 英文学科 概要

英文学科 概要

お探しのキーワードを選択してください。同一ページ内の各項目へ移動します。

プロフェッション

英語学

英語学 英語圏のことばの使い方、発音、表現などを学びます。

英文学

英文学 英語で書かれたさまざまな作品にアプローチ。英米の大学をイメージした授業がおこなわれます。

英語コミュニケーション能力「読む」「聞く」「書く」「話す」

学修の特色

基礎から応用まで、4年間で段階的に学びを深め、生きた英語力と創造的思考力を磨きます。

1英語圏の文化を英語で学びながら、コミュニケーション力をトレーニングします

 イギリス、アメリカ、オーストラリア、日本の4つの文化圏とそれらの国々の現代事情(政治・環境・経済・国際問題など)を学ぶ科目を、ネイティブスピーカーの教員が英語で担当します。国際社会で通用する英語コミュニケーション能力を養います。

21クラス10名の少人数制で、ネイティブの教員が英語を徹底的にトレーニングします

 英語運用能力を高めるために、1・2年次は1クラス10名の少人数で習熟度別クラス編成をします。年2回の学内無料受験TOEICテストの結果によってその都度クラス再編成をおこないます。コミュニケーション能力の育成に重点を置いた授業で、日常英会話の基礎を固めます。

3授業の多くをネイティブの教員が担当し、国際社会で活躍するためのビジネス英語も学修します

 1・2年次の授業の多くをネイティブの教員が担当。1日平均3時間、英語のシャワーを浴び、聞く力、話す力を大きく伸ばします。2・3年次の授業では、ビジネスの場面で仕事に使える英語を題材として、英語による実践的な学びを展開します。

4映画・TVドラマ・洋楽など、楽しくて実用的なメディアを幅広く用います

 英語を肌で理解するためには、その国の文化や歴史を知ることが必要です。そこで、英語圏の小説や詩だけでなく、映画・TVドラマ・洋楽ヒットチャートなどを使って楽しく英語を学びながら、言語学や英文学の研究テーマを探究します。

5ボキャブラリーやプレゼンテーション能力を養成する教材や授業が充実しています

 コンピュータによる英単語学習教材「PowerWords」を活用し、TOEICのスコアアップをめざして英語力を段階的に向上させます。また、ネイティブの教員が英語でのプレゼンテーションの方法をレクチャーする授業も充実しています。

6学科独自の海外セミナーを実施しています(年3回以上)

 オーストラリア・イギリスで3〜4カ月または1年間学ぶ学科独自の海外セミナーを毎年おこなっています。本学の長期海外履修プログラムに認定されているため、留学先での授業料は大学が負担します。1カ月の留学と同程度の費用負担で、3〜4カ月の留学が可能です。

7英語教員になるためのカリキュラムも充実しています

 英語教員をめざす学生をバックアップするための科目群「英語教員養成プログラム」を設けています。教育現場での経験豊かな教員のもとで、教育プランの立て方や英語の指導方法などを具体的かつ実践的に学修し、教育現場で通用する指導力を身につけます。

資格・進路

取得できる教員資格

  • 中学校教諭一種免許状(英語)
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)
  • 学校図書館司書教諭

取得できる資格

  • 司書
  • 学芸員

目標とする資格等

  • 実用英語技能検定(英検)
  • TOEFL・TOEICのスコアアップ
  • 小学校教諭一種免許状

予想される卒業後の進路

 航空業・ホテル・メーカー・総合商社・銀行などの人気業種への高い就職率を維持しています。特に、志望する学生が多い航空業では確かな就職実績を重ねています。また、本学や英米などの大学院進学への道も開かれ、その進路は多岐にわたります。

  • 中学校・高等学校・小学校等の教員
  • 航空業(キャビンアテンダント、グランドスタッフ)
  • ホテル
  • 旅行代理業
  • 保険会社
  • 総合商社
  • 放送局
  • 銀行
  • 大手メーカー
  • 官公庁
  • 大学院進学  など