愛知淑徳大学 会計教育科目「簿記」について

 週刊東洋経済2014年8月2日号(2014年7月28日発売)の掲載記事(目次及び小見出しP55 )において紹介された「文学部でも簿記が必修!」という表現は、週刊東洋経済側の事実誤認による間違った情報です。会計教育科目は必修科目ではなく、文学部生も選択できる科目という位置づけです。
 愛知淑徳大学では、全学部学生を対象とした全学共通科目(選択科目)として会計教育科目(初級簿記、中級簿記、上級簿記)を開講しています。