大学院博士後期課程の修了要件の変更について(2017年度入学生)

2016年12月26日

大学院博士後期課程の修了要件の変更について(2017年度入学生)

2017年度の大学院博士後期課程入学者より、下記のように修了要件が変更されます。

<博士後期課程修了要件>
博士後期課程を修了するためには、3年以上在学して、指導教員の特殊研究を12単位以上修得し、必要な研究指導を受けたうえで、博士論文の審査および試験に合格しなければならない。