「公認心理師資格 履修証明書・科目履修証明書」の交付申請について(大学院修了生の皆様へのご案内)

 2000年度(平成12年度)以降に、本学大学院の心理医療科学研究科もしくは心理学研究科、コミュニケーション研究科の博士前期課程において臨床心理士養成のための課程を修了された方については、移行期間に限り、科目の読み替えにより公認心理師資格試験の受験が認められることがあります。
 当初、来年3月前後とされていた「科目履修証明書」の書式が、この11月半ば過ぎになり心理研修センターのHP上に掲載されました。ただし、「記入要領」と「受験の手引き」は、後日になるということです。
 こうした状況の変化を受け本学では、2018年(平成30年)の1月初旬までには、そのための科目読み替えの一覧表と、「公認心理師試験 修了証明書・履修照明書(卒業生用)」の申請手続きに関する説明文を、大学HP上に掲載する予定です。その折には、あらためてHPの「ニュース」欄でお知らせします。詳細については現在調整中です。

 なお、それ以前に概要をお知りになりたい方は、返信用の封筒を同封の上、郵便にて下記にお問い合わせください。その際、「公認心理師試験に係る資料請求」である旨を明記してください。

<文書の請求先>
 〒480-1197
 愛知県長久手市片平二丁目9  愛知淑徳大学長久手キャンパス 心理学部準備室宛

 なお、個別の問い合わせについての対応はできかねますのでご承知おきください。