福祉貢献学部 公開講演会「子どもたちに一つでなく百の言葉を語る機会を与えたなら」開催のご案内

今年も保育の質が高いことで知られるスウェーデンから保育者をお迎えし、子どもの興味・関心から出発するプロジェクト型の保育に関する講演会を開催します。スウェーデンの保育者は、子どもたちの好奇心や、学びたい、試してみたいという気持ちに応えること、また、そこから始まる探究的な活動において、子どもたちが感じたり、考えたり、想像したことを言葉だけでなく、色々な美術的表現で語ることができるよう、様々なアプローチを工夫しています。質問タイムをはさみながら、スウェーデン流探究的な保育の実際を学びます。
皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご来場お待ちしております。

日時:2018年7月4日(水)
   開場 13:00  講演 13:30ー16:30

会場:愛知淑徳大学長久手キャンパス 7号棟4階741教室

参加申し込み方法:参加をご希望される方は、FAXまたはメールにてご連絡ください。
         複数での申し込みも可能です。
         FAX→0561(56)0019
         メール→hoikuasu@asu.aasa.ac.jp

福祉貢献学部 公開講演会「子どもたちに一つでつなぐ百の言葉を語る機会を与えたなら」開催のご案内