教育職員採用情報

愛知淑徳大学〔教職・司書・学芸員教育センター〕教育職員募集のご案内(H31.4.1付採用)

所属 愛知淑徳大学教職・司書・学芸員教育センター
職種 特別契約教育職員(2種・特定校務従事)
※本学の特別契約教育職員(第2種)とは,「個別に定める授業およびこれに直接かかわる業務に従事する」雇用期限付きの専任教員です。契約期間は1年とし,満70歳に達した日以後における最初の3月31日を超えない範囲で,1年毎に更新することができます。
給料は,職位と担当コマ数、職務手当による年俸制です。
募集人員 1名
職務内容
  1. 司書・学芸員資格取得志望学生の指導、面接相談対応
  2. 教職・司書・学芸員教育センター関連の委員会への出席
  3. 教職・司書・学芸員教育センター内教員への司書・学芸員教育関連情報の伝達
  4. 博物館実習事前指導、実習先訪問指導
  5. 司書・学芸員教育課程の見直しと将来計画の策定
  6. 実務者による講演会・実践報告会等の企画および運営
  7. 海外研修の企画および運営、研修時の学生引率
  8. 地域教育委員会・自治体との提携事業(社会教育)への協力
  9. その他、司書・学芸員教育に関連する業務
担当科目 博物館概論・博物館経営論・博物館資料論・博物館実習
担当コマ数 前期 8コマ  後期 9コマ
応募資格
  1. 修士以上の学位を有するもの、またはこれと同等の能力を有する者
  2. 学芸員資格を有する者
  3. 博物館学、学芸員教育のいずれかの研究分野を専門とする者
  4. 美術館あるいは博物館における豊富な実務経験を有する者
  5. 大学における司書・学芸員課程での教育経験を有する者
任期 1年毎の更新で、70歳の誕生日を迎える年まで
勤務地 愛知淑徳大学長久手キャンパス(愛知県長久手市片平二丁目9)
給与 年俸制
社会保健等 日本私立学校振興・共済事業団(健保・年金)、雇用保険、労災保険
応募期間 平成30(2018)年5月1日(火)~平成30(2018)年7月20日(金)
応募締切 平成30(2018)年7月20日(金)郵送必着
採用年月日 平成31(2019)年4月1日
必要書類
  1. 履歴書
  2. 研究業績調書(全ての業績を載せること。査読の有無を明記すること)
  3. 主要研究業績の現物または複写5編(著書については2,000字程度、論文については400字程度の要約を付すること)
  4. 学芸員資格教育および本学での教育活動への抱負をまとめた文章(2,000字程度、書式自由)
※①主要研究業績の現物の返却を希望される場合は、その旨記載の上、返信用封筒(郵便切手貼付)を応募書類に同封のこと。その他の書類は返却致しません。応募に含まれる個人情報については、本選考のみに使用し、他の目的には使用しません。
※②履歴書・研究業績調書は、所定の用紙に記入すること。記入の際は、採用情報応募書類(本学様式)の履歴書・教育研究業績書をダウンロードし、記入例を参照の上作成すること。
選考方法 第1次選考:書類選考
第2次選考:平成30(2018)年8月(予定)
自身の専門分野に関する模擬授業(20分)
自身の専門分野に関するプレゼンテーション(20分)
質疑応答(10分)・面接(20分)
面接場所 愛知淑徳大学長久手キャンパス
● 第2次選考の対象者のみ、個別に連絡をいたします。
● 第2次選考にかかる交通費・宿泊費は自己負担となりますのでご承知おき下さい。
● 選考が終了次第、選考結果を通知します。選考結果に対する問い合せには応じかねますのでご了承下さい。
● 応募書類は返却しません。選考終了後適切に処分いたします。
書類送付先 〒480-1197 愛知県長久手市片平二丁目9
愛知淑徳大学教職・司書・学芸員教育センター長 小倉 斉
※①封筒の表に必ず「教職・司書・学芸員教育センター教員選考応募書類在中」と朱書きし、簡易書留またはレターパックプラスで送付のこと。
※②電子メールによる提出は不可。
問い合せ先 愛知淑徳大学教職・司書・学芸員教育センター長 小倉 斉
Email:hiogurin@asu.aasa.ac.jp
※①件名を「教員公募問い合せ」として、電子メールでおこなうこと。
※②電話・ファックスによる問い合せは不可。

愛知淑徳大学〔教職・司書・学芸員教育センター〕教育職員募集のご案内(H31.4.1付採用)についてはPDFファイルにてご覧いただけます。(199.3 KB)