新入生研修合宿委員募集

創造表現学部メディアプロデュース専攻 現1・2年生のみなさん

 来年度4月に実施する創造表現学部の「新入生研修合宿」をサポートしてくれる新入生研修合宿委員を下記の通り募集します。今年度までは伊勢での開催でしたが、来年度より宿泊先が変更になり、蒲郡のラグーナテンボスの見学になります。

(1) 新入生研修合宿委員の活動内容

 2020年度創造表現学部新入生研修合宿において、新入生の履修作成のサポート、研修プログラムの企画運営を行う。

・研修先=蒲郡・ラグーナテンボス(1泊2日※研修日未定)

・活動時期=10月〜3月(年内中に月1回程度のミーティングで企画を確定させます。具体的な準備に入る年明けからは、もう少し頻繁に集まって準備を行う予定です)。4月上旬が当日です。

・初回ミーティングは10月21日(月)昼休みに開催予定。場所は後日連絡します。

・現地下見を2月上旬に実施予定(今年度は全員の予定)。

・研修当日謝礼あり。現地下見及び研修当日の旅費交通費は大学が全額負担します。

(2) 募集内容

 創造表現学部メディアプロデュース専攻・現1〜2年生16名程度の新入生研修合宿委員を募集します。委員の役割分担は以下の通りの見込みです。

・リーダー:全体を通して準備が順調かの調整役として、各委員に伝える連絡係も担う。

・誘導:集合時間等の周知方法の検討と管理、ガイダンス・食事・移動時の誘導計画

・冊子:合宿時に配付する冊子づくり(20頁前後・2月上旬原稿締切、その後「誘導」に合流)

・イベント:移動中バス車内のイベント企画と運営

・フィールドワーク:フィールドワーク企画とフィールドワーク成果(新入生提出課題)の考案

(3) 応募方法

 下記の方法で応募してください。

大石(masumio@asu.aasa.ac.jp)まで、メールの題名に【新入生研修合宿応募】と明記した上で、返信のできるパソコンメールで以下の件を箇条書きにした上で、送付してください。送付してから24時間以内にメールの返信がない場合、届いていない可能性がありますのでお手数ですが、大石までご連絡ください。

  • 学籍番号
  • 氏名
  • 学年

問い合わせ先担当教員:

大石真澄 masumio@asu.aasa.ac.jp(アトリエ準備室)                                  

以上です