[前期日程]一般入試

一般入試センタープラス方式(本学独自試験1教科+大学入試センター試験2教科入試)A方式またはB方式同時出願必須

POINT

  • 本学独自試験[A方式またはB方式]1教科(科目)と大学入試センター試験2教科(科目)で合否判定します。
  • 本学独自試験、大学入試センター試験ともに、高得点の教科(科目)を合否判定に利用します。
    ※国文学科、総合英語学科、健康栄養学科、グローバル・コミュニケーション学科は指定科目
  • 本学独自試験と大学入試センター試験は、同じ教科(科目)を利用することも可能。得意科目を活かせます。
  • A方式またはB方式で出願する試験日、学科・専攻に対して、センタープラス方式を出願できます。

注意 A方式またはB方式を出願する際に同時に出願してください。センタープラス方式のみの出願および追加出願はできません。

試験日程

試験日程

試験日程についてはPDFファイルにてご覧いただけます。(65KB)

出願資格

検定料

初回検定料 25,000円
2回目以降の検定料 5,000円

AO入試、公募制推薦入試、一般入試を通して、2回目以降は5,000円となります。

併願 +5000

試験教科(科目)・配点

〈身体などに障がいのある方の出願について〉

本学では、視覚・聴覚および肢体不自由等のために障がいのある方が出願する場合は、必要に応じて入学後の学修体制の説明をおこなうための面談を実施しており、面談での内容をご了解いただいたうえで出願をお願いしています。
入試方式によりそれぞれ申出期限を定めていますので、出願を考えている方は必ず期限までにご連絡ください。期限後の申し出については、受験時の配慮ができない場合があります。

<申出期限>

申出期限

<手続き方法>
出願を希望する方は、申出期限までにアドミッションセンターへご連絡ください。面談を実施する場合は、日時を調整し、あらためてご連絡します。その後、「受験上の配慮申請書」を郵送しますので、医師の診断書等を添えて必要事項を記入のうえ、アドミッションセンターまでご返送ください。

<注意>
・日常生活において、補聴器、松葉杖、車椅子等を使用している方で、試験当日も同様に使用する場合は、試験場設定等の関係から配慮が必要となりますので、必ず申請してください。 ・出願後の不慮の事故などにより、受験時に配慮を必要とする場合も、速やかに問い合わせてください。 ・受験上の配慮が必要な方は、原則として本学試験会場(星が丘キャンパス)での受験となります。

<問い合わせ先>
アドミッションセンター
TEL(052)781-7084(直通) 平日/9:00~17:00(土・日・祝日、8月10日~19日は電話受付をしておりません)

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。お使いのパソコンにインストールされていない方は、右記のサイトからダウンロードしてください。