入試タイムズ

VOL.1AO入試 I ・ II の違いは? 入試のポイントは?

 暑さ厳しい日が続いていますが、皆さん体調はいかがですか?暑く寝苦しい夜が続き睡眠不足の方や夏バテ気味の方もいらっしゃると思いますが、体調をしっかり整えてくださいね。
 さて、受験生の皆さんに入試に関する情報をお届けする「入試タイムズ」。第1回目の今回は9月から出願が開始されるAO入試について、AO入試 I ・ II の違いや対策ポイントをお伝えします!

 AO入試 I と II では出願期間や試験内容などが違います。AO入試 I が本学では一番早くおこなわれる入試です。出願期間などの詳細はこちらからご確認ください。
 今回はその中でも特に質問が多い部分をPick upしてお伝えします。

出願に関して

共通点
  • 現役生対象の入試です。
  • 専願制…合格した場合は、本学に入学することを条件とします。
  • 評定平均値が3.0以上の者を対象とします。
そして…
  • 上記に加えて、AO入試 I では活動実績が必要となります!
What? 活動実績

部活動で入賞した!資格を取得した!といった活動の実績をA~Cの3段階に格付けします。
なお、活動実績は

  • 高等学校在学中の実績であること
  • 出願時に結果が出ている(証明するものが提出できる)もの

という2つの条件を満たすものが対象となります。
具体的に対象となる活動実績や詳細は入学試験要項でご確認ください。

試験内容に関して

AO入試 I
選抜方法・配点
AO入試 II
選抜方法・配点
  • AO入試 I では第1次の書類審査合格者のみ第2次選考の実施になります。
AO入試それぞれについて理解いただけたでしょうか?
ここからはAO入試 I ・ II のポイントを伝授します!
AO入試の対策はどのようにしたら良いですか?
まずは過去問題を見てみましょう。過去問題はこちらから請求できますので、まだお手元にない方は請求してくださいね。
面接のポイントを教えてください
大きく以下の4つ準備しておけると当日落ち着いて面接に臨むことができるでしょう。
  1. ただ「この学問を学びたい」ではなく “愛知淑徳大学で” “どのように” 学びたいのか
    AO入試は専願制=愛知淑徳大学が第1希望の人が受験する入試です。どうして愛知淑徳大学を志望したのか、志望学科を選んだ理由などをしっかり整理しておこう。
  2. +αで意欲を伝えよう!
    高校で頑張ったことを伝えるだけでなく、それを踏まえて大学で頑張りたいと思っていることやそれに向けて今取り組んでいることを付け加えられると今後の意欲がより伝わるよ。
  3. 志望理由書を見直そう
    出願時に提出する志望理由書。書類審査の点数には含まれませんが、面接官の手元には資料としてわたっています。面接官が志望理由書をもとに質問をしてくる可能性も…。
    書類を書き終わったらコピーを取るなどして自分が何を書いたのか控えておくとともに書いたことに関する補足事項などもいくつか用意しておこう。
  4. アドミッション・ポリシーを理解しよう
    アドミッション・ポリシーは受験する入試方式や志望する学科・専攻がどのような人材・能力を求めているかを示すものです。志望する学科・専攻のアドミッション・ポリシーを十分に理解したうえで、志望しているか問われる可能性もあります。アドミッション・ポリシーは、しっかり読んで、理解しておこう。

さらに!
AO入試 II では受験する学科・専攻によって個人面接と小集団面接の2パターンあります。
小集団面接では、自分以外の受験生がどのような受け答えをしているのか聞こえてしまいますが、あまり意識しすぎず落ち着いて自分の意見を述べることが大切です。

ワンポイントアドバイス 志望理由書を書くにあたって

志望理由書は自分がその学科・専攻を志望する理由を書くものです。事前に以下のような項目を整理した上で、自分なりに志望理由書を記入してみてはいかがでしょうか。

  • 自分を知る
    自分の長所・短所はもちろんですが、自分が今後どのようなことをしたいのか、どのような力を身につけたいのかなども今一度考えてみましょう。
  • 志望学科・専攻の内容を確認
    大学案内やホームページだけでなく、オープンキャンパスで自分で体験した内容などで学科・専攻の学びの内容や 特長などをチェックしましょう。
  • アドミッション・ポリシーを確認
    志望学科・専攻のアドミッション・ポリシーを読み、自分の考えなどが一致しているか確かめてみましょう。
AO入試 II の学科・専攻別適性試験の対策はどのようにしたら良いですか?
基本は過去問題を解きましょう。学科・専攻別適性試験は入学後の専門教育で求められる学習意欲や教養、基本的な学習スキルが身についているかどうかが問われます。したがって志望学科の教育内容に関する問題が出題されます。学科によっても異なりますが、与えられた問題を正確に読み解く力や自分の意見を簡潔にまとめる力に加え、常日頃から志望学部の学問に関連のあるニュースや新聞で取り上げられている内容に目を通すようにしましょう。
また、過去問題集には受験生へのアドバイスも掲載されているのでこちらにも目を通しておくと良いでしょう。

まだ出願書類がお手元にない方も大丈夫!

出願書類の入手方法

出願書類を手に入れるには、いろいろな方法があります。出願書類がお手元にない方は、以下の方法で手に入れよう!

郵送で手に入れる

  • 愛知淑徳大学のホームページから出願書類を請求する。
  • 愛知淑徳大学アドミッションセンターに電話で出願書類を請求する。
    平日9:00~17:00(※土・日・祝日、8/11〜8/17はお休みです)
  • 以上2つの場合、約1週間で出願書類はお手元に届きます
    (土・日・祝日をはさむ場合は更に数日かかる場合があります)。

直接手に入れる

  • アドミッションセンターに電話で連絡してから、直接取りに行く。
    愛知淑徳大学 アドミッションセンター(星が丘キャンパス)
    平日9:00~17:00(※土・日・祝日、8/11〜8/17はお休みです)
  • 平日の時間外や土・日・祝日の場合は、長久手・星が丘両キャンパスの正門にある守衛室に出願書類が置いてありますので、そこで手に入れる。
  • 高等学校の進路指導部などに置いてあるか確認して、そこで手に入れる。
出願書類に関する問い合わせ先

アドミッションセンター TEL 052-781-7084(直通)  平日 9:00~17:00(※土・日・祝日は除く)