AHSMEC 愛知淑徳大学 健康・医療・教育センター

教育・研究|心理医療科学研究所

心理学と医療福祉の広い枠組みのなかで総合的に教育・研究していきます。

心理学と医療福祉の広い枠組みのなかで
総合的に教育・研究していきます。

少子超高齢社会を迎えているわが国では、健康や福祉に対する人々のニーズが複雑化・多様化し、心理学、社会福祉学、医療科学、臨床心理学の横断的な連携が強く求められています。こうした要請に応えるために、心理医療科学研究科は、心理学と医療福祉のより広い枠組みのなかで、高度な専門性と学際性を併せ持つ研究科として、人々が豊かに暮らすための心理的環境、社会的環境、心身の健康、医療を総合的に探究していきます。