Home > お知らせ > その他お知らせ > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の陽性と判定された方などへの対応及び外来診療について
2021年10月22日 その他お知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の陽性と判定された方などへの対応及び外来診療について


 当院では、1ヶ月以内に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の陽性と判定された方、あるいは1ヶ月以内にご家族などが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の陽性と判定され、その濃厚接触者に該当となった方に対して、外来受付時に必ず申し出ていただくよう、お願いしております(ご来院前にお電話(TEL:0561-62-1222)にて事前に問い合わせいただけると幸いです)

 また、当院は現在、院内感染防止の観点から、インフルエンザ検査や新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する検査を実施しておりませんので、ご承知おきください。

 なお、発熱など以下の症状(①~④)にて当院外来を受診される場合は、必ず事前に電話連絡をお願いいたします(TEL:0561-62-1222)
① 風邪の症状や発熱が4日以上続く方
  (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)
② 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
③ 味覚・嗅覚に低下がみられる方
④ 上記①~③の症状がある方と濃厚接触歴がある方 など
 ご不便をお掛けいたしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

愛知淑徳大学クリニック
院長  稲福 繁