交流文化学科 言語分野

さまざまな価値観にふれ、多文化の共生に貢献できる人材に。

多様な考え方、生き方を受け入れ、違いを認めあうことができる人材を育成します。「言語」「交流」「観光」の3分野からなる専門的な学びを深めると共に、個々の興味に合わせて横断的に科目を選択することで、さまざまな生き方や文化を理解し、広い視野から社会を捉える力を養います。また、海外研修をはじめとする体験の場も豊富に用意しています。

専門性を高める3分野10専攻プログラム

交流文化学科の特色

「交流文化」に関する学びを
興味に合わせて選べます

人・地域・世界を理解し、多文化の共生に貢献する「交流文化」を学びます。学びの選択肢は、バラエティに富んでいます。「言語」「交流」「観光」の3分野を用意し、さまざまな角度から「交流文化」についてアプローチ。全体像を理解した上で、自分の興味や目標に合わせて科目選択することが可能です。

体験的な学びの場を
豊富に用意しています

学内での授業に加え、学外に出て実践することを重視しています。英語圏、中国語圏、韓国・朝鮮語圏にある協定大学での語学研修のほか、国内外でのフィールドスタディなど実践の場を豊富に用意。3分野すべてに体験学習を組み込み、学生の実践的行動力を高めます。

得意分野や個性を活かし
地域や世界へ貢献します

多様な学びを通して得た専門知識やスキルは、卒業後の可能性を大きく広げます。外国語による高度なコミュニケーション能力、異文化交流や社会貢献に関する知識と意識、観光資源や観光産業の知識やホスピタリティマインドなどを活かし、地域や世界の発展に貢献していきます。

2016年度TOEIC(R)高得点者

2016年度TOEIC(R)高得点者

「言語分野」学びのポイント

通常の授業に加えて、海外研修や留学を通して幅広く世界各地の言語・文化を学び、言語活用能力を養います。英語、中国語、韓国・朝鮮語の力をはかる試験の合格やスコアアップを目標の一つとし、大学院へも進学できる高いレベルの語学力の修得をめざします。また「日本語教育」においては日本語教師の養成に力を入れています。

イングリッシュエクスパート

  • ●基礎から徹底的な英語教育をおこない、現場で使える英語を身につけます。
  • ●高度な英語コミュニケーション能力を修得し、海外の大学院へも進学できる英語力を養います。
  • ●英語での講義・論文作成や海外研修・留学などの実践的な学修をおこないます。

チャイニーズエクスパート

  • ●中国語スキルの授業に加えて、海外研修・留学などの実践的学修を通して中国の言語・文化を学びます。
  • ●現場で使える中国語を身につけ、中国語圏の大学院へも進学できる中国語力を養います。
  • ●高度な中国語コミュニケーション能力を高め、HSK試験6級の取得をめざします。

コリアンエクスパート

  • ●韓国・朝鮮語スキルの授業に加えて、海外研修・留学などの実践的学修を通して韓国・朝鮮の言語・文化を学びます。
  • ●現場で使える韓国・朝鮮語を身につけ、韓国・朝鮮語圏の大学院へも進学できる韓国・朝鮮語力を養います。
  • ●高度な韓国・朝鮮語コミュニケーション能力を高め、韓国語能力試験5級の取得をめざします。

日本語教育

  • ●言語やコミュニケーションの本質を学び、言語文化と言語使用について探究します。
  • ●理論と実践の両面から、外国人を対象とする日本語教育への理解を深めます。
  • ●幅広く世界各地の言語・文化を学び、高度なコミュニケーション能力を備えた日本語教師を養成します。

体験科目

●英語海外研修
行き先アメリカ(サン・ディエゴ州立大学) 期間約4週間
●中国語海外研修
行き先中国(北京語言大学) 期間約4週間
●長期海外セミナー中国語
行き先中国(北京語言大学) 期間4カ月間
●長期海外セミナー韓国・朝鮮語
行き先韓国(梨花女子大学校) 期間6カ月間
  • 体験科目

  • 体験科目

体験レポート長期海外セミナー韓国・朝鮮語を経験して詳しく読む
  • 体験レポート

  • 中嶋 萌乃さん

    交流文化学部 交流文化学科 4年生(岐阜県・私立多治見西高等学校出身)

    研修期間6カ月間

    授業では文法・発音・聞き取りなど韓国語の総合的な実力を伸ばすことや、クラスメートとの会話練習に力を入れていました。韓国のテレビ番組を字幕なしで理解できるまで語学力をつけることができ、春夏2学期で成績優秀者として表彰され、勉強すればするほど成果を実感できた6カ月間でした。

TOPICS座学に留まらず、言語分野に必要な様々な力を実践的に養います。 詳しく読む
楽しみながら中国語を学びHSK6級合格

3年次の後期に半年間の交換留学へ。行き先は、2年次に1カ月間留学した南京師範大学でした。「中国語を楽しく学ぶこと」をモットーに、リアルな中国語を学びました。そして留学中、中国語学修の集大成としてHSK6級を現地で受験し、合格。今までの成果が目に見える形で現れ、達成感が得られました。

  • TOPICS

学びを知る 先輩インタビュー多くの先輩が、交流文化学科から羽ばたいています。 詳しく読む
  • 先輩インタビュー

  • 笑顔やボディランゲージも大切なコミュニケーション!
    さまざまな出会いや経験が私の宝物。

    在学生

    田頭 壱生さん
    交流文化学部 交流文化学科 4年生
    (岐阜県立多治見高等学校出身)

    NPO・NGO関連の講義があることや語学を学びたいという思いから、この学科を選びました。『交流文化2(国際理解教育)』の授業でストリートチルドレンについて学び、海外の社会問題について関心を持つように。学外の海外ボランティアで「中国ハンセン病回復者村」のワークキャンプに参加しました。言葉を交わすだけでなく、異文化理解や笑顔、ボディランゲージなどの非言語コミュニケーションの重要性に気づきました。また、『国内フィールドスタディ5』で訪れた岩手・宮城では、復興の現状を目の当たりにし、被災者の方とコミュニケーションを取る中で、自分で見聞きすることや相手の気持ちに寄り添うことが大切だと感じました。これまでに得た多くの出会いや経験は、私にとって宝物。今後も、さまざまな国や地域に足を運び、ボランティア活動を通して多くの笑顔に出会いたいと思っています。

    ※『フィールドスタディ観光7(観光まちづくり)』に名称変更

  • 先輩インタビュー

  • 国際交流を中心とした学びが、
    世界各国のゲストを迎えるホテルの実務で活きている。

    卒業生

    早川 美緒さん
    交流文化学部 交流文化学科 2014年度卒業
    (愛知県・私立清林館高等学校出身)
    就職先:株式会社ジェイアール東海ホテルズ

    中学生の頃から英語が好きで、大学では英語と共に異文化を学びたいと、交流文化学科に入学しました。卒論は、アメリカと日本の家族映画を比較して、表現方法の違いについて執筆。間接的な表現が多い日本の文化に対し、アメリカは明快で直接的なコミュニケーションを求める文化であることに着目しました。世界各国の人々と出会える憧れのホテル業界に就職し、現在はホテルでお客さまをお部屋までご案内するベル業務に就いています。学科での学びは接客をする場面でプラスに。海外のお客さまには、日本のお客さまよりも明確な言葉をお伝えするように心がけ、状況に合った表情でお話しするようにしています。また、英語だけでなく中国語も学んだことも強みに。これからも日頃からスタッフの間で情報共有しながら、よりレベルの高いおもてなしができるように努めていきたいです。

資格・免許

取得できる資格・免許
  • 中学校教諭一種免許状(英語)/
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)/
  • 中学校教諭一種免許状(社会)/
  • 高等学校教諭一種免許状(公民)/
  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史)
目標とする資格など
  • TOEFL(R)・TOEIC(R)のスコアアップ/
  • 実用英語技能検定(英検)/
  • 国際連合公用語英語検定(国連英検)/
  • HSK(漢語水平考試)/
  • 中国語検定/
  • 韓国語能力試験/
  • 通訳案内士(通訳ガイド)/
  • 総合旅行業務取扱管理者/
  • 国内旅行業務取扱管理者/
  • 旅程管理主任者

就職

就職先一覧
  • TOTO/
  • アイシン・エィ・ダブリュ/
  • アイシン精機/
  • デンソー/
  • トヨタ自動車/
  • 豊田自動織機/
  • 東海旅客鉄道(JR東海)/
  • 日本通運/
  • エディハド航空/
  • 全日本空輸(ANA)/
  • 大韓航空/
  • ドリームスカイ名古屋/
  • 日本航空(JAL)/
  • ANA大阪空港/
  • ANA中部空港/
  • ANA関西空港/
  • 太平洋フェリー/
  • ジェイアール東海髙島屋/
  • 資生堂ジャパン/
  • サマンサタバサジャパンリミテッド/
  • 良品計画/
  • 中部国際空港旅客サービス/
  • 愛知銀行/
  • 大垣共立銀行/
  • 中京銀行/
  • 名古屋銀行/
  • 三菱東京UFJ銀行/
  • 住友生命保険/
  • 日本生命保険/
  • ジェイアール東海ホテルズ/
  • 名古屋観光ホテル/
  • 名古屋東急ホテル/
  • IACE TRAVEL USA/
  • エイチ・アイ・エス/
  • 沖縄ツーリスト/
  • 近畿日本ツーリスト/
  • クラブツーリズム/
  • ジェイアール東海ツアーズ/
  • JTB東海/
  • 名古屋観光サービス/
  • 日本旅行/
  • ラグーナテンボス/
  • 愛知県教育委員会/
  • 岐阜県教育委員会/
  • 三重県教育委員会/
  • 日本郵便/
  • ANAエアポートサービス/
  • JALスカイ/
  • 愛知県警察本部/
  • 三重県庁/
  • 岡崎市役所/
  • 豊田市消防本部

研究テーマ

  • 日本の食文化と「いただきます」精神に関する研究
  • 大学生が考える「働く」は、年長者と交わるとどう変わるのか? ーキャリア教育における、効果的な人的交流の必要性ー
  • タイムトラベル理論研究の発達と映画 ー時間旅行の実現に向かってー
  • Writing a Young Woman's Life:Family influences and desire to be independent
  • 現代文学における麒麟と一角獣の表象
  • 地域ブランドのイメージ管理に関する研究 ー清流長良川の鮎を事例にー
  • 観光施策におけるウェブマーケティングの重要性 ーインスタグラムとキュレーションメディア活用についての提言ー
  • 商店街活性化の取り組み ー愛知県刈谷市を事例としてー
  • 住民主体のまちづくり ー沖縄県竹富島ー
  • 住民主体による観光まちづくりの可能性
  • 地域知名度の効果についての研究 ー知名度向上により観光客数は増えるのかー
  • 食糧大量廃棄とフードバンク ー日本人の食の価値観の崩壊ー
  • 日中の歴史教科書比較:相互理解を目指して
  • 日中大学生のライフスタイルについて ー日中比較ー
  • 日本人と中国人の恋愛・結婚・仕事 ー日中の「女性」を比較するー
  • 日本の箸食文化におけるキライ箸について