問題解決のためのアイデア創造のきっかけを得るイベント「シュクトクソン!」開催のお知らせ

本学 メディア・プロデュース/創造表現学会では、11月にアイデア創造をチームで行うワークショップを開催します。

今回の「シュクソクソン!」は、現在、社会で最も必要とされている「問題解決」の生み出し方を参加者が「アイデア」を出し合うアイデアソン(11/10)と、手を動かしてモノを作りながら検証するハッカソン(11/24)です。
ファシリテーターには東京やアメリカで多くの有名企業とのコラボアイデアソンをプロデュースしてきた河原あずさんを迎えます。

Part 1、Part 2ともに、名古屋市の老舗企業である「スパゲッティ・ハウス ヨコイ」様の協力を得て、テーマを「広めよう!名古屋メシ あんかけスパゲッティ編」といたします。

「モヤモヤしたアイデアはあるけど上手く表現できない」「誰かと一緒にアイデアをカタチにする経験をしたい」と思っている方はぜひご参加ください。
社会人の方にも、企業内の新規事業や新規プロジェクトを立案する際に非常に役に立つ経験を提供できると考えています。

興味のある方は、下記の参加登録アドレスまでメールで「参加希望日」「氏名」「大学名」「学籍番号(本学学生のみ)」を明記しご連絡ください。

開催日時
Part 1 「アイデアソン!」2018年11月10日(土)11:00~17:00
Part 2 「ハッカソン!」 2018年11月24日(土)11:00~17:00

学生・一般の方ともに10月31日(水)までに下記メールアドレスに参加希望のエントリーのご連絡をお送りください。

Info.asu.event@gmail.com
(個人情報は本イベントに使用を限定し適切に取り扱い、イベント後には破棄します)

注意事項
・当日の交通費、飲み物代は個人負担となります
・チームでのワークショップとなるので全日程参加できる方に限ります

主催:メディア・プロデュース/創造表現学会
担当:愛知淑徳大学創造表現学部 准教授 富樫佳織・准教授 村上泰介


司書・学芸員課程講演会「大学博物館の役割とユニバーサル・ミュージアム」開催のお知らせ(11月19日開催)