心理面接のご案内

ホーム > 心理面接のご案内

心理面接のご案内

その他にも様々な問題や困難を抱えた方々に対して、個別の心理面接や家族面接、関係者へのガイダンス、心理査定などを行っています。
対象となる年齢も、お子さまからご年配の方に至るまで幅広い層に渡っています。

担当者

 心理面接には主として、臨床心理士の資格取得を目指す当大学院所属の大学院生・修了生が担当します。大学院生が担当する場合、臨床心理士資格を持つ指導教員による指導のもとに心理面接を行っていきます。

●指導教員

煖エ昇(室長)、伊藤真理、大崎園生、河合裕子、清瀧裕子、燒恵代、西出隆紀、浜本真規子、古井景

面接時間や頻度

●面接時間

原則1回50分。なお、面接の曜日や時間は原則、固定となります。

2020年6月1日より、新型コロナウイルス感染症の予防に関連して、換気や消毒の時間をいただくため、原則1回40分となります。

●面接の頻度

原則週1回ないし、2週間に1回。