専門知識も人間力も、どちらも身につく教育を。

愛知淑徳大学は大学8学部11学科4専攻、大学院5研究科。専門的な知識・技能はもちろん、より幅広い教養や人間的素養を身につけられるよう、学部・学科・研究科の枠を越えて学べる環境を整えています。

学部のご案内(2017年度)

文学部(長久手キャンパス)

文学部

〈人間探究〉をベースに、豊かな人間性と〈創造的思考力〉を養い、教職をはじめとして社会のあらゆる分野で活躍する人を育てます。

国文学科

日本の文学や国語学、中国文学を広く深く学び、創造的思考力を磨きます。

英文学科

英語圏の「言葉」を学び、「文化」を知り、「思い」を伝える。国際社会で必要な、生きる力を身につけます。

教育学科

学ぶ楽しさ、知るよろこび。子どもが感じる「おもしろい!」を引き出せる教員に。

人間情報学部(長久手キャンパス)

人間情報学部

「人間」「情報」「コンピュータ」の特性を理解、考察し、情報社会を捉えた、的確な思考・判断力を身につけます。

人間情報学科 情報デザイン・システム専修

人が感じる心地よさを心理学と情報学で捉え、 ユニバーサルデザインを考えます。

人間情報学科 心理情報専修

人が感じる心地よさを心理学と情報学で捉え、 ユニバーサルデザインを考えます。

人間情報学科 図書館情報学専修

人が感じる心地よさを心理学と情報学で捉え、 ユニバーサルデザインを考えます。

心理学部(長久手キャンパス)

心理学部

「ひと」を見つめ直し、「ひと」らしく生きられる社会の創造に貢献できる人材を育成します。

心理学科

4つの専門領域から"人のこころ"にアプローチ。心理学を研究し、論理的に考える力を引き出します。

創造表現学部(長久手キャンパス)

創造表現学部

※2016年度メディアプロデュース学部より名称変更

言語・メディア・建築やインテリアを基盤とし、創造力と表現力を発揮して、地域や社会を豊かにする人材を育てます。

創造表現学科 創作表現専攻

豊かな感性と表現力で言葉を創造。人の心を動かす"言語表現者"に。

創造表現学科 メディアプロデュース専攻

社会問題を分析し、表現者として情報を発信。高い感度と発想力を備えた"メディアの達人"をめざします。

創造表現学科 建築・インテリアデザイン専攻

社会、まち、建築、インテリア、人。すべてはつながっているという気づき。

健康医療科学部(長久手キャンパス)

健康医療科学部

ライフステージにあった健康を維持する、「生涯健康」の実現をめざします。

医療貢献学科 言語聴覚学専攻

やさしさと強さを育み、国家資格である言語聴覚士の資格取得をめざします。

医療貢献学科 視覚科学専攻

すぐれた技術、科学的思考を身につけ、"見る"をサポートする視能訓練士へ。

スポーツ・健康医科学科

心と身体の健康をめざして生涯健康社会のリーダーを育成します。

健康栄養学科

実践に役立つ「栄養」と「食」の専門知識を身につけ、病院や福祉施設などで幅広く活躍できる管理栄養士をめざします。

福祉貢献学部(長久手キャンパス)

福祉貢献学部

福祉と教育を融合させ、あらゆる人が支え合う、人にやさしい社会の実現をめざします。

福祉貢献学科 社会福祉専攻

社会福祉の専門知識を身につけ、人の幸せを創造できる人材を育てます。

福祉貢献学科 子ども福祉専攻

子ども、家庭、地域、社会と向きあい、保育の未来を支えるプロフェッショナルをめざします。

交流文化学部(星が丘キャンパス)

交流文化学部

交流を通して人、地域、世界を理解し、多様な文化の共生に貢献します。

交流文化学科 言語分野

国籍や文化を超え、さまざまな価値観を認めあう。多文化の共生に貢献できる人材を育てます。

交流文化学科 交流分野

国籍や文化を超え、さまざまな価値観を認めあう。多文化の共生に貢献できる人材を育てます。

交流文化学科 観光分野

国籍や文化を超え、さまざまな価値観を認めあう。多文化の共生に貢献できる人材を育てます。

ビジネス学部(星が丘キャンパス)

ビジネス学部

実社会で自ら道を切り拓ける、魂あるビジネスパーソンを育成します。

ビジネス学科 ビジネスイノベーション専攻

シゴトを考え、シゴトに活かす。 ビジネス社会で活きるチカラを修得します。

ビジネス学科 ビジネスアカウンティング専攻

シゴトを考え、シゴトに活かす。 ビジネス社会で活きるチカラを修得します。

ビジネス学科 グローバルビジネス専攻

シゴトを考え、シゴトに活かす。 ビジネス社会で活きるチカラを修得します。

グローバル・
コミュニケーション学部(星が丘キャンパス)

グローバル・コミュニケーション学部

※2016年4月、開設

変化し続ける国際社会や価値観、多様な文化を理解するグローバルな視点、世界中の人と思いを伝え合う英語コミュニケーション能力。こうした力を備え、英語で考え、世界の人々と共に行動できる“地球市民”を育成します。

グローバル・コミュニケーション学科

すべての学部専門教育科目を「All English」で開講し、英語で考え、行動できる能力を身につけます。学びの柱は、世界と日本の社会、文化を理解する「Academics」、英語によるコミュニケーション能力を高める「Skills」、2年次前期に全員参加の海外留学で異文化を体験する「Values」の3つ。これらの学びを通じて、世界の人々と共に考え、行動できる“地球市民”を育てます。

学部のご案内(2015年度以前)

文学部

文学部

<人間探究>をベースに豊かな人間性と<創造的思考力>を育み、教員をはじめとして、社会のあらゆる分野で活躍する人材の育成をめざします。

国文学科

古典文学や近・現代文学、国語学、中国文学まで、文学について幅広く学び、創造的思考力・感性を通じて、人間を探究します。

英文学科

高度な英語コミュニケーション能力を身につけ、心豊かな国際人をめざします。「使いこなせる英語」を学ぶ英語学と、英語力を活かして文学にアプローチする英文学が、英文学科の2本柱です。

教育学科

小学校教諭や特別支援学校教諭の免許取得をめざします。教員免許状の取得に必要な「教科専門科目」と「教職専門科目」を2本柱とし、人間性豊かな教員の育成をめざします。

人間情報学部

人間情報学部

人間(心理学系)、技術(人間工学系)、情報(図書館情報学系)を総合的に学びます。人間の特性を理解し、コンピュータ技術をフルに活用した情報の取扱いやモノづくり、利用環境づくりに応用できる人材を育成します。

人間情報学科

人間(心理理学系)、技術(人間工学系)、情報(図書館情報学系)を総合的に学びます。

心理学部

心理学部

「生理・認知」「社会」「発達」「臨床」という4つの心理学領域を設け、心理学の基礎から幅広く学ぶことができます。「ひと」を見つめ直し、「ひと」らしく生きられる社会の創造に貢献できる人材を育成します。

心理学科

「生理・認知」「社会」「発達」「臨床」という4つの心理学領域を設け、心理学の基礎から幅広く学ぶことができます。

メディアプロデュース学部

メディアプロデュース学部

小説、評論、コミックなどの言語メディア、放送、映画、ウェブなどのヴィジュアルメディア、建築やインテリアデザインなどの空間造形メディアについて、制作を軸とした実践的な学びが身につきます。

メディアプロデュース学科

ヴィジュアルメディアや空間造形メディアについて、制作を軸とした実践的な学びが身につきます。

健康医療科学部

健康医療科学部

各分野のライフステージにあった健康を維持し、「健康長寿」社会の実現をめざします。

医療貢献学科 言語聴覚学専攻

言語聴覚障がいのある人のコミュニケーションをサポートするために検査・評価をおこない、機能の回復を図る「言語聴覚士」を養成します。

医療貢献学科 視覚科学専攻

視覚の科学的理解に基づき、視機能障害の早期発見・治療に携わる眼のスペシャリスト「視能訓練士」を養成します。

スポーツ・健康医科学科

基礎医学・臨床医学・栄養学・スポーツ科学・メンタルヘルスなどの幅広い領域を段階的に探究し、スポーツ、医療分野のジェネラリストを育成します。

福祉貢献学部

福祉貢献学部

福祉と教育を融合させ、あらゆる人が支え合う社会の実現をめざす専門家を育成します。

福祉貢献学科 社会福祉専攻

21世紀型の福祉社会を創造できる福祉的思考と実践力を養い、さまざまな分野で活躍できる人材を育成します。

福祉貢献学科 子ども福祉専攻

社会福祉の視点も持つ保育士・幼稚園教諭をめざし、福祉社会の実現に広く貢献できる人材を育成します。

交流文化学部

交流文化学部

5つの専門分野を柱とする12の専攻プログラムにより、異文化理解能力や社会科学的な情報分析能力を高め、言語文化および地域理解、国際交流の3つの領域にわたる高度な専門性を身につけます。

交流文化学科

5つの専門分野を柱とする12の専攻プログラムにより言語文化および地域理解、国際交流の3つの領域にわたる高度な専門性を身につけます。

ビジネス学部

ビジネス学部

あらゆる業種、業務に共通して必要となる専門能力を修得する「5つのコース」と、簿記、情報、語学のスキルを高める「資格取得支援プログラム」を設置。社会で役立つ「ぶれないチカラ」を身につけた、次代を担うビジネスパーソンへ学生一人ひとりをナビゲートします。

ビジネス学科

社会で役立つ「ぶれないチカラ」を身につけた、次代を担うビジネスパーソンへ学生一人ひとりをナビゲートします。

学部のご案内(2009年度以前)

文学部

国文学科

 日本の古典文学及び近・現代文学、国語学、中国文学の学修を通して自分自身の生き方を見つめ、豊かな教養を身につけます。


英文学科

 英語教育において高度な学習環境を用意し、世界共通語である英語のプロフェッショナルとして、英語を使って活躍する人材を育てます。


図書館情報学科

 コンピュータやインターネットなどによる情報氾濫の管理に対処できる人材を育成するため、情報を扱う力を多面的に学びます。


教育学科

 子どもたちの心と向き合える実践力を持った小学校教員・特別支援学校教員と生涯学習分野のリーダーを育成します。

現代社会学部

現代社会学科 フィールドスタディコース

 多様な視点から現代社会を探究し、世界や日本の今を学ぶことで、実用的な問題解決能力にあふれる人材を育成します。


現代社会学科 メディアプロデュースコース

 従来の日本の教育にはなかったメディア理論やコミュニケーション理論を広く本格的に学び、クリエイティブな能力を磨きます。


現代社会学科 都市環境デザインコース

 これからの建築デザイン、都市環境をより良くしていくための実践的な力を養い、建築分野におけるスペシャリティを追究します。

コミュニケーション学部

コミュニケーション心理学科

 人間の営みに伴って限りなく広がる心の問題を体系的に学び、広くコミュニケーションについてアプローチします。


言語コミュニケーション学科

 すべて外国語で行われる授業で「ことば」を使いこなす能力を身につけるため、国際社会で幅広く活躍できます。

ビジネス学部

ビジネス学科

 社会の急速な進展に伴い、最先端のビジネスの課題に対応できる知識や能力を備えた人材を育成することを目的としています。


  • アカウンティング
  • ビジネスコミュニケーション
  • ファイナンス
  • ビジネスストラクチャー
  • 情報システム
  • ビジネスロー

文化創造学部

文化創造学科 表現文化専攻

 言語表現を軸として、創造的な表現活動をライフワークとする知識と技能を、各界のクリエイターたちから実際に学び取ります。


文化創造学科 多元文化専攻

 英語表現力を徹底的に磨き、国際協力、国際交流のあり方についても学び、国際舞台で活躍できる力をつけます。

医療福祉学部

福祉貢献学科

 人と環境の接点を創り、必要とされる最適なサービスをコーディネートできる「社会福祉士」「精神保健福祉士」を育てます。


医療貢献学科 言語聴覚学専攻

 言語聴覚障がいをもつ人のコミュニケーションをサポートするために、検査・評価を行い、機能の回復を図る「言語聴覚士」を育成します。


医療貢献学科 視覚科学専攻

 視覚の科学的理解に基づき、視機能障がいの早期発見・早期治療に携わる眼のスペシャリスト「視能訓練士」を養成します。

学部・大学院トップ