グローバル・コミュニケーション学部

グローバル・
コミュニケーション学科

幅広い国際教養と高度な英語コミュニケーション能力を 備えた、世界の人々と共に行動できる人材を育成します。

2018年10月11日(木) グローバル・コミュニケーション学部授業 Digital Communication

グローバルな視点を養う
国際情勢や外交問題、各国のメディア報道などを文化・社会の視点から比較。また、海外から見たNIPPONについて理解を深めるなど、異文化間においての“何が同じで何がどう違うか?”をコミュニケーション学の観点から考えます。
海外体験を通して行動を促す
修得した知識やスキルを2年次必修の海外留学で実践活用し、英語で考え行動する力を体験的に身につけます。海外の人々とのコミュニケーションを通して得た、自分の興味の対象や課題などを、研究テーマへ発展させていきます。
高度な英語運用能力を磨く
英語の「読む・書く・聞く・話す」の4技能を、習熟度別の少人数クラスで1年次から集中的に学修。プレゼンテーションやディベートを通して段階的に発信力を養い、英語での卒業論文の執筆につなげていきます。
取得できる資格・免許
  • 中学校教諭一種免許状(英語)
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)
  • 司書
  • 学芸員
目標とする資格など
  • 実用英語技能検定(英検)
  • TOEFL®・TOEIC®のスコアアップ
将来の活躍の場
  • グローバル事業を展開する企業や国際機関
  • NPO、NGOなどの海外支援・交流組織
  • 航空、観光、ホテルなどの国際的なサービス業
  • 中学校・高等学校英語教員 など
AS NAVI トップページ / グローバル・コミュニケーション学部 グローバル・コミュニケーション学科