創造表現学部

創造表現学科
メディアプロデュース専攻

変化の激しい情報社会において、メディアの特性を正しく理解。適切な形と方法で情報発信するための理論・表現方法を学びます。

模擬授業

メディアプロデュース専攻 模擬授業

特別企画

動画制作やYoutube動画についての
研究報告

特別企画

プログラミングで生成するアートや
デザインについての研究報告

メディア・コミュニケーションを主体とした表現方法を学びます。

デジタル化に伴って多様化が進むメディアの特性を理解し、社会に対し適切な情報発信ができる人材の育成をめざします。情報過多と言われる今日ですが、正しい事実を把握する調査力、社会的価値のある情報を見極める分析力、ニーズを捉える企画力、わかりやすく伝えるための表現力、これらの力を総合的に身につけます。3年次からは卒業後の進路を見据えた専門分野のゼミに所属し、知識と表現力を積み上げることで、メディア業界で活躍するエキスパートをめざします。
取得できる資格・免許
  • 司書
  • 学芸員
目標とする資格など
  • CGクリエイター検定
  • マルチメディア検定
  • Webデザイナー検定
  • 色彩検定
  • イベント検定
2021年度 カリキュラム

※今後(上記の)カリキュラムは変更になる場合があります。

創造表現学科 メディアプロデュース専攻イベントレポート



主な就職先(2019年度・2020年度)
    • 愛知県商工会連合会
    • アド近鉄
    • エイチ・アイ・エス
    • NHKテクノロジーズ
    • 岡﨑信用金庫
    • 近畿日本鉄道
    • クリーク・アンド・リバー社
    • 三晃社
    • セキスイハイム中部
    • 積水ハウス
    • 知多半島ケーブルネットワーク
    • 中日アド企画
    • ディップ
    • 電通クリエーティブX
    • 東海東京フィナンシャル・ホールディングス
    • 東建コーポレーション
    • ナカバヤシ
    • パーソルテンプスタッフ
    • 百五銀行
    • 三井住友海上火災保険

活躍する卒業生

※就職先は取材時のものです