健康に対する人々の関心が高まっている現在、ライフステージや身体状態によって、人はそれぞれの「健康観」を持っています。スポーツ・健康医科学科では、ライフステージに応じた健康のあり方、すなわち「生涯健康」を多面的な学問分野から学修し、多様なニーズに応えることができる人材育成をめざします。インターネットやメディアにあふれる健康に関する情報を、正しい知識によって取捨選択する力、子どもや高齢者、アスリートや障がい者に対して適切な健康支援をおこなう実践力を身につけます。
取得できる資格・免許
  • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)
  • スポーツプログラマー(日本スポーツ協会公認スポーツ指導者)(受験資格)
  • 健康運動指導士(受験資格)
  • 健康運動実践指導者(受験資格)
  • トレーニング指導者(受験資格)
  • 健康管理士一般指導員(受験資格)
目標とする資格など
  • 初級障がい者スポーツ指導員
  • レクリエーション・インストラクター
AS NAVI トップページ / 健康医療科学部 スポーツ・健康医科学科