文化創造専攻 創作表現専修

 短歌、小説、評論、童話、戯曲などの活字を媒体とする創造的表現活動を主な研究課題とし、理論と実践の両面を高いレベルで身につけた、創造的かつ先鋭な表現者を社会へ送り出します。

取得可能な学位 : 修士(学術)/博士(学術)

授業科目(2021年度)

博士前期課程

特殊講義科目

  • 創作表現特殊講義Ⅰ〜Ⅴa・b

特殊演習科目

  • 創作表現特殊演習Ⅰ〜Ⅴa・b

特殊研究科目

  • 創作表現特殊研究MⅠ〜Ⅴa・b

博士後期課程

  • 創作表現特殊研究DⅠ〜Ⅴ(1)〜(3)a・b

論文題目

修士論文・修士制作題目 (文化創造研究科 創造表現専攻(旧)を含む)

論文

  • 猫が生み出す幻想の世界 −「自己愛」で読む『猫と庄造とふたりのをんな』−
  • 押井守研究序説 −『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』におけるイメージの連鎖性−
  • 再魔術化する「眼」 −「眼」によるシュールレアリスム詩の実践−
  • 石川啄木の自然主義的試みと反発  -啄木小説作品群についての考察-

小説

  • レッドライン
  • ナスターシャ
  • ハコビト
  • 優生通知

児童文学

  • 見えない鎖
  • 光陰の馬
  • 透明たぬき

戯曲

  • 「HAUNT」

シナリオ

  • ガールズファイト

短歌

  • くりかえす午後