保健管理室

【保健管理室について】

保健管理室は、学生および教職員の健康管理や応急処置、その他健康に関する情報提供を行っています。応急処置の後、治療が必要な時は受診を勧めています。血圧計や体組成計などの測定機器も自由に利用することができます。

開室時間
  • 授業日       9:00~18:30
  • 授業日以外(平日) 9:00~17:00
場  所

■保健管理室利用の際の注意点■

☆体調不良で保健管理室を利用する際は、マスクの着用をお願いしております。

☆2023年度より、薬機法に基づき一般用医薬品の取り扱いを廃止いたしました。
 詳細はこちら別ウインドウで開きます。

☆学校感染症に罹患した時は「感染症」のページを確認してください。

健康相談

学校医(内科医師)による健康相談
 前期(4月〜7月) 後期(9月〜1月) 月1〜2回

onlineでも相談できます。

定期健康診断

学校保健安全法に沿って年に1回実施します。

感染症

学校保健安全法に定められている感染症とその対応についてご紹介します。

知ってほしいからだのこと

健康の指標や気になる病気など、様々な健康に関する情報をご紹介します。

応急手当(AED対応含む)

キャンパスには複数の自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator)を設置しています。

医療機関情報

大学に関係する外部医療機関の情報をご紹介します。


関連リンク

保健管理室に関連する外部サイトをご紹介します。