交流文化学科 ランゲージ専攻

国籍や文化を超え、さまざまな価値観を認め合う。多文化の共生に貢献できる人材を育てます。

交流文化学科は、ランゲージ専攻と国際交流・観光専攻の2専攻制となっています。国際交流・観光専攻は、2年次より国際交流コースと観光コースに分かれます。同時に、2年次から全員が各専攻・コースに用意されている専攻プログラムを選択し、それぞれの領域における専門的な学びを究めます。その一方で、専攻にとらわれず多彩な科目群の中から個々の興味に合わせて、科目を横断的に選択することも可能です。

ランゲージ専攻の特色

ランゲージ専攻の特色

イングリッシュエクスパート

英語での講義や論文作成、海外研修などにより、高度な英語コミュニケーション能力を修得します。

チャイニーズエクスパート

海外研修・セミナーなど実践的な学修を通して、中国の言語・文化を学び、中国語スキルを磨きます。

コリアンエクスパート

海外研修・セミナーをはじめとした実践的な学びで、現場で使える韓国・朝鮮語を身につけます。

日本語教育

言語やコミュニケーションの本質を学び、外国人を対象とする日本語教育への理解を深めます。

体験科目

言語文化研修

短期間の海外研修・語学研修で、言語や異文化への理解を深めます。

●英語国内研修
行き先長野 期間3日間
●中国語海外研修
行き先中国(北京語言大学) 期間約4週間
●英語海外研修
行き先アメリカ(サン・ディエゴ州立大学) 期間約4週間
●日本語教育実習
行き先小牧/名古屋福徳日本語学院 期間4日間/6日間
●中国語国内研修
行き先下呂 期間3日間
●韓国・朝鮮語国内研修
行き先下呂 期間3日間
体験レポート英語国内研修を経験して詳しく読む
  • 体験レポート

  • 林 小百合さん

    交流文化学部 交流文化学科 4年生(岐阜県立大垣東高等学校出身)

    研修を通じて“英語を学ぶとはどういうことか”を改めて考えることができました。これまで、単語や文法を学び、自分の知識量を増やすことばかりに目がいきがちでしたが、英語を介して大勢の人とつながる素晴らしさや、相手の気持ちを受け止め、自分の思いを伝えることの大切さを学ぶことができました。

海外研修

海外に長期間滞在し、その国の言語や文化を体験的に学びます。

●長期海外セミナー(中国語)
行き先中国(北京語言大学) 期間4ヵ月間
●長期海外セミナー(韓国・朝鮮語)
行き先韓国(梨花女子大学校) 期間6ヵ月間
体験レポート長期海外セミナー(韓国・朝鮮語)を経験して詳しく読む
  • 体験レポート

  • 瀬邉 楓さん

    交流文化学部 交流文化学科 4年生(名古屋市立北高等学校出身)

    自分の韓国語が通じるか不安でしたが、“間違っていてもいいから話してみよう”と思えるようになり、話すことへの抵抗がなくなりました。言語や文化、考え方の違いを乗り越えて他の国の人と距離を縮められ、良い経験となりました。集中的に韓国語を学んだことで、帰国後に韓国語能力試験で6級を取得することができました。

ケーススタディ

日常生活の事例を通して、語学や文化を実践的に学びます。

●ケーススタディ言語6(中国観光案内実践)
観光案内に必要な中国語表現を修得します。実践として、観光名所に出向いて中国人の観光客に中国語で案内します。
●ケーススタディ言語8(韓国・朝鮮語と社会)
K-POPの歌詞、韓国現代詩、韓国映画の翻訳を理解、考察し、実際に翻訳作業をおこないます。
●ケーススタディ言語1(コーパス言語学)
大規模な電子テキスト(コーパス)を利用した言語分析の方法を実践的に学び、コーパス言語学の可能性を探ります。
●ケーススタディ言語2(字幕翻訳)
映画の字幕翻訳のプロセスにおいて、どのようなスキルや配慮が必要なのかを理論と実践を通して学びます。
●ケーススタディ言語3(英語学)
語法研究、学校英文法などに応用可能な言語理論を学び、現代英語の特徴を知るため事例研究をおこないます。
●ケーススタディ言語5(中国メディア制作研究)
中国語をメインの言語とし、資料をまとめ発表しオリジナルのホームページ作成までを目標とします。
●ケーススタディ言語10(日本語学)
自身の日本語の使い分けを語用論的観点から分析し、さらに多言語表記の実態調査から言語運用のあり方を考察します。
体験レポートケーススタディ言語6(中国観光案内実践)を経験して詳しく読む
  • 体験レポート

  • 村松 美紅さん

    交流文化学部 交流文化学科 4年生(愛知県立国府高等学校出身)

    観光案内に必要な中国語表現を学んだ後、観光地に出向いて中国の方に観光案内を申し出るところから経験しました。実際に会話をしてみると、学修済みの単語でもなかなか聞き取れず、リスニング力不足を痛感。また、会話を弾ませるには、日本のことをもっと知る必要があることも実感しました。

TOPICS座学に留まらず、ランゲージ専攻に必要な様々な力を実践的に養います。 詳しく読む
韓国語の通訳でボランティアに参加

1996年から始まり、2017年で22回目の開催を迎えた「あいち国際女性映画祭」。中嶋萌乃さん、滝川貴水さん、松井未帆さんが韓国語の通訳ボランティアとして参加しました。韓国から招待された女性監督の通訳をおこない、日頃の学修の成果を発揮することができました。

※2017年度卒業生

  • TOPICS

  • TOPICS

学びを知る 先輩インタビュー多くの先輩が、交流文化学科から羽ばたいています。 詳しく読む
  • 就職決定者の声

  • 語学力と広い視野を持つことで憧れのエアライン業界への夢を実現。

    卒業生

    末永 悠光さん
    交流文化学部 交流文化学科 2018年度卒業
    (岐阜県・私立聖マリア女学院高等学校出身)
    就職先:ANA中部空港株式会社

    幼い頃から家族で海外旅行をする機会が多く、飛行機に関連した仕事に就くのが夢でした。『ANAエアラインスクール』のプログラムに惹かれ、交流文化学科へ。中学時代から力を入れていた英語に加え、2年次からは中国語を履修。なじみ深い漢字をまったく違う音で表現する中国語の面白さに引き込まれ、北京への留学体験を経てHSK5級を取得しました。また、語学を通じて英語圏や中国の文化にふれ、ゼミでは観光業の学びを深めました。身につけた語学力と幅広い学びが、憧れの航空業界への近道になったと感じています。

    ※HSK…漢語水平考試

  • 先輩インタビュー

  • 大学で学んだ語学とマーケティングを武器に最適なIT支援システムを提案したい。

    卒業生

    西田 政也さん
    交流文化学部 交流文化学科 2016年度卒業
    (岐阜県・私立帝京大学可児高等学校出身)
    就職先:東日本電信電話株式会社(NTT東日本)

    大学では語学力を伸ばしたいと思い、英語だけでなく中国語や韓国・朝鮮語などの多様な言語を学修。特に英語関連の科目はほぼすべて履修し、英語力が飛躍的に向上しました。また、マーケティングにも興味があったため、『消費者行動論』や『経済学』などを履修し、言語以外の分野の知識も身につけることができました。卒業後は、最先端技術に携わる仕事がしたいと情報通信の会社に就職。法人向けの営業職として秋田支店で勤務し、温度や湿度を自動制御する農業向けの栽培管理システムや、中小企業向けのセキュリティ対策、データセンターなどの提案をおこなっています。マーケティングの知識が、ターゲットの絞り込みやPR用のメッセージを考える時などに役立つことも。また、経営者の方と話す機会が多く、経営者ならではの考え方を直接聞けるため、とてもいい勉強になっています。営業活動の一環として農業者向けのイベントに会社として初めて出展した際には、ブースの企画・運営を担当。多くの方にご来場いただき、大きな手応えを感じました。今後は簿記やIT関連の資格を取得し、経営やITに関する知識をさらに深めていきたいです。そして、それぞれの農家や中小企業の経営状態をより正確に把握した上で、最適なIT支援システムを提案できる存在になりたいと考えています。

資格・免許

取得できる資格・免許
  • 中学校教諭一種免許状(英語)/
  • 高等学校教諭一種免許状(英語)/
  • 中学校教諭一種免許状(社会)/
  • 高等学校教諭一種免許状(地理歴史)
目標とする資格など
  • TOEFL®・TOEIC®のスコアアップ/
  • 実用英語技能検定(英検)/
  • 国際連合公用語英語検定(国連英検)/
  • HSK(漢語水平考試)/
  • 中国語検定/
  • 韓国語能力試験(TOPIK)/
  • 全国通訳案内士(通訳ガイド)/
  • 総合旅行業務取扱管理者/
  • 国内旅行業務取扱管理者/
  • 旅程管理主任者

就職

就職先一覧
  • アイシン・エィ・ダブリュ/
  • アイシン精機/
  • 大同特殊鋼/
  • デンソー/
  • トヨタ自動車/
  • 豊田自動織機/
  • 富士通/
  • ヤマザキマザック/
  • 西濃運輸/
  • 東海旅客鉄道(JR東海)/
  • 名古屋鉄道/
  • 日本通運/
  • エティハド航空/
  • 全日本空輸(ANA)/
  • 日本航空(JAL)/
  • ANA中部空港/
  • 太平洋フェリー/
  • ジェイアール東海髙島屋/
  • 花王グループカスタマーマーケティング/
  • 資生堂ジャパン/
  • タキヒヨー/
  • トーカン/
  • 東日本電信電話(NTT東日本)/
  • 富士ソフト/
  • マイナビ/
  • JALスカイ/
  • 愛知銀行/
  • 大垣共立銀行/
  • 中京銀行/
  • 瀬戸信用金庫/
  • 野村證券/
  • 三菱UFJ銀行/
  • 三菱UFJ信託銀行/
  • 東京海上日動火災保険/
  • 三井住友海上火災保険/
  • エイチ・アイ・エス/
  • オークラアクトシティホテル浜松/
  • 沖縄ツーリスト/
  • 近畿日本ツーリスト/
  • クラブツーリズム/
  • ジェイアール東海ツアーズ/
  • ジェイアール東海ホテルズ/
  • JTB/
  • 名鉄観光サービス/
  • 愛知県教育委員会/
  • 日本郵便/
  • 瀬戸商工会議所/
  • 愛知県警察本部/
  • 岡崎市役所/
  • 瀬戸市役所/
  • 豊橋市役所/
  • 半田市役所

研究テーマ

  • ボランティアのあり方 −観光資源発掘を事例に−
  • 国際交流の「場」としての過疎地域の可能性 −石川県加賀市大土での活動を事例に−
  • NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』による経済効果
  • ロシアの結婚儀礼にみられる異教文化の考察
  • 英語における依頼表現の選択について
  • 財閥を抱える韓国経済社会
  • 日本と中国の食文化について
  • 電車内の立ち位置と他の乗客に対する意識